任意整理メリット・デメリット

「任意整理のメリット・デメリット」を以下のようにまとめました。

 

任意整理のメリット

○借金を減額できる(利息制限法所定の利率以上の利息を支払っていた場合)

○払い過ぎたお金(過払金)を取り戻せる場合がある。

○弁護士に依頼した後は、サラ金業者・クレジット会社からの取立てが止まる。

○一部の借金のみを整理することもできる。

(但し、それで根本的な解決になる場合以外はお勧めしません。)

○裁判所へ申立てを行わないため、申立準備・裁判所への出頭など時間的な拘束が少ない。

 

任意整理のデメリット

 

○信用情報機関の事故情報(いわゆるブラックリスト)に登録されてしまう。

(但し、任意整理以外の借金整理をしても信用情報に登録されるため、任意整理の場合特有のデメリットではありません。)

○自己破産と比較して、返済の負担がある。

077-569-5155 受付時間 平日9:30〜18:30 土曜日 13:00~18:00

メール受付

無料相談会

詳しくはこちら

随時開催!詳しくはお問い合わせください。